うるとらディーン

ジャックラッセルテリアのディーンとの楽しい毎日の記録

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

パリちゃん

  • Author:パリちゃん
  • JRT界のお坊ちゃま目標!
    2004年6月26日生・♂
    Cooper's special room


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


過去ログ


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



楽しいはずがとんでもないことに…
2016ろまんちっく村141
今日は朝一で仕事の配達を頼まれたのでついでにディーンと一緒にろまんちっく村でお散歩。
青空にアメジストセージがとても綺麗でパチリ!

2016ろまんちっく村142
トンネルもあったよ~。

2016ろまんちっく村143
多目的広場では明日からのイベント用のテントをたくさん設営していました。

2016ろまんちっく村144
みのりの森も楽しくお散歩していたまでは良かったのですが~。
この後急に右後足をあげて歩けなくなりへたり込みさらには右後足が痙攣しだして…。
とにかく暴れる様な異常さだったので抱きかかえ(落ちそうに暴れるのを必死で)て
車まで戻りかなり動転した状態でかかりつけの動物病院に電話をして症状を伝えて急行。
自宅から病院までより倍ほどかかるので焦っちゃいけないと思いながらもいつも通り飛ばして。。。
その間、いつも大人しいディーンが自分でもどうしていいかわからない状態で右足の痙攣と同時に
ドタンバタンと車内で大暴れする始末。もう必死でした。
病院に到着しても抱っこしている状態で大暴れ。
車内では一瞬目がうつろだったのでヤバいと思ったけれど口の中の色が正常だから緊急性はないと
そのまま普通に順番待ち。受け付けてくれただけ有難い。
右足の痙攣は治まらないけれど時間と共に疲れ果てて大人しくなってきて順番まで車内で待つ。
院長先生は会議で早めに診療を終えていたけれどもう一人の先生に診ていただいて、、、
蛇にも遭遇したけれど噛まれていないと伝えると腫れていないので蛇ではない、、、
以前に経験した毒毛虫の可能性が大だと伝えてよ~く確認してもらうとありました!
暴れていて私では確認できなかった右足の真ん中の指の股に針の先程の刺された跡が!
そこだけ触ろうとすると暴れるので痛みと痺れがあるのだろうと以前の院長先生の処置と同様の
抗生剤と消炎剤の注射、一週間分の抗生物質が処方されました。

2016自宅157
帰宅後はこんな感じで力なくクッタリと寝ていました。
家に来て12年で初めて夕飯を半分残すし夜10時を過ぎても右足の痙攣が止まらず心配しましたが
11時頃になりようやく痙攣が治まりお水を飲み病院以来の大量のチッチもして落ち着きました。
その後夜のお茶タイムに夕方食べられなかった鶉肉のおやつで参加して熟睡。
明日はケロっとしていますように。

体重 大台を割るまで秘密  薬…リバフィットM(肝臓のサプリメント) 抗生剤・消炎剤の注射、抗生物質
食事2回  ドライフード 朝晩合わせて90g
デザート ヨーグルト+梨
ろまんちっく村 / 2016.10.14 23:59 / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


* Designed by cadet; * -----【Login】