うるとらディーン

ジャックラッセルテリアのディーンとの楽しい毎日の記録

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

パリちゃん

  • Author:パリちゃん
  • JRT界のお坊ちゃま目標!
    2004年6月26日生・♂
    Cooper's special room


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


過去ログ


リンク


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



脾臓エコーの再再再再再(何回目?)診
2014病院001
朝9時の病院近くの公園です。寒いです。
開院前に待つのは寒いのでOPEN時間に行ったけれど今日は待ち犬少なくてラッキー!
ディーンを連れていかなかったら時間までに戻れませんでした。
お散歩して病院に戻るとすぐに呼ばれました。えっ?まだ30分位余裕があるはずでは???

2014病院002
お友達のディーバちゃんです。
それもそのはずディーバちゃんもディーンの前でしたが連れてきていなかったので大慌てで
連れ帰るものの道路が混んでいて時間までに戻れなかったということで先に呼ばれたディーンでした。
ディーバちゃん、今度は病院ではなくお散歩で会いたいですね!

2014自宅003
10時前には病院を出ることができ今までで一番早かったかも~?
脾臓のエコー検査ではやはり微妙に抜けている影があるものの最初のエコー検査の時(去年の3月26日)から
ずっとサイズが変わっていないので悪性ではなく腫瘍というよりコブ(?)のようなもので
現時点では心配はないけれど何もない訳ではないので引き続き経過観察はしていきます。
W先生はディーンが8歳のフィラリアチェックの時から年齢を考慮してエコー検査をしてくださいました。
普通なら気がつかずにやり過ごしている影を見つけてもらえたのはラッキーでした。
無いに越したことはないけれど経過を見守ることができて変化があった時にはすぐに対応できます。
これからも毎日の身体チェックを怠らず小さなことにも目を向けて行こうと思います。
最初に小さな変化を見つけることが出来るのは一緒に暮らしている家族ですからね。
次回エコーは4月初めの狂犬病予防接種&フェイラリアチェック&健康診断の時かな?

体重 大台を割るまで秘密
食事2回  ドライフード 朝晩合わせて90g
デザート ヨーグルト
病院 / 2014.01.20 20:52 / CM[0]






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


* Designed by cadet; * -----【Login】